特別支援教育ソフトウェア  「しっかり見よう」

商品番号:003

特別支援教育ソフトウェア
「しっかり見よう」

価格 : 12,600円
  • 数量    

商品の説明

竹田契一先生
「最近の研究で読み書きなどの学習や運動でつまずく原因のひとつに「見る力」の弱さがあることがわかってきました。この「見る力」、しっかり見てよく理解する力に弱さを持つ子供は視写・板書が苦手であったり、本読みで同じ行を繰り返し読んでしまったり、球技が苦手であったりすることがあります。「しっかり見よう」はしっかり見て、よく理解する力に問題のある子供たちをケアするための教育的訓練ツールとして開発されました。このソフトが子どもたちの自信回復の一助となることを願い、子供たちの健やかな成長を願う保護者、教師、専門家にこのソフトを薦めます。」

北出
ゲーム感覚で出来るので子供さんも楽しくトレーニングできます。2-3ヶ月真面目に取り組めば効果が出てくるようです。


ウィンドウズのみ使用可です。

茨城県のリヴォルヴ学校教育研究所よりこのソフトを使用した生徒さんの改善例を送っていただきました。「文章を読む速度が格段に速くなっています。具体的な数値などは測定していませんが、感覚的には1.5倍~2倍程度の速さになっているように感じます。 ひとつには、これまで視野が非常に狭く、ともすれば「introduce」のような単語でも「intro」と「duce」の部分を別々に分けて読むなどしていたのがまとめて1単語として認識できるようになったこと、「I am too tired to walk.」 のような文章では、先に「walk」を読めるようになったことで、「tired 」を「tried」と読むような間違いが減少したこと、同様に「junior high school」のような語では、「school」を先に読むこ とで文脈から「junior high」を同時的に処理して読めるようになったことが考えられると思います。 読みに対する抵抗が軽減されたことで、内容の理解も容易になってきました。

またスポーツの面でも効果が現れているようで、バッティングではバントが正確に打てるようになった、守備ではイレギュラーバウンドに強くなったということです。」

販売元: 有限会社理学館
監修: 竹田契一(大阪教育大学名誉教授)
北出勝也(米国オプトメトリスト)
製作指揮: 奥村智人
(大阪医科大学LDセンターオプトメトリスト)